なんでも相談コーナー

なんでも相談コーナーについてのよくある質問

Q:学生相談所となんでも相談コーナーの違いはなんですか?
A:学生相談所は、臨床心理士の資格を持つカウンセラーがカウンセリングを通して個々の人の状況を的確に把握し、これからどうしたらよいかを考えていくところで、原則予約制です。グループの活動や心理臨床セミナーなども行っています。
一方なんでも相談コーナーは、学務や学生支援の業務経験のある大学職員が、予約なしで、学務・進路・その他の学生生活に関わる相談を始め、恋愛、体や性に関する悩み(GIDなど)、学内外の情報検索など、どのようなご相談でもお話を伺い、問題解決に向けての提案や、学内外の適切な相談施設をご紹介しています。
Q:直接来室してもよいですか?
A:予約の必要はありませんので、お気軽にお越しください。
Q:電話での相談はできますか?
A:電話による相談も可能ですが、より適切なサポートを考えますと来室による相談をお勧めします。
Q:どんな相談でもいいですか?
A:どんな相談でもお話をうかがいます。お話をうかがい、問題解決へ向けての提案、学内外の適切な相談施設へのご紹介をいたします。
Q:相談が漏れるということはないですか?
A:なんでも相談コーナー保有個人情報取り扱い内規に則り個人情報を取り扱っており、相談内容が漏れることはありません。ただし、本人に自傷他害や迷惑行為の恐れがある場合等、いわゆる緊急事態には、ご本人の同意を得ずに、情報提供する場合もあります。