【申込不要】【2022/9/6(火)、9/16(金) Zoom開催】先延ばしを克服するワークショップのご案内

夏休みも残り少なくなり、今年度もまもなく後半に入りますね。

今年の前半や夏休みを振り返ってみて、あなたは「やるべきこと」とどんなふうに付き合えましたか。

勉強に手をつけなくてはいけないことは分かっているのに、気づいたらスマホばかり見ていませんでしたか。
締切まで余裕を持って計画を立てたつもりが計画倒れになってしまい、がっかりしませんでしたか。
満足のいく仕上がりになっていないのに、時間切れでしぶしぶ課題を提出してしまったことはありませんでしたか。
そして、次の学期こそは心を入れ替えて頑張るぞ!と意気込みつつも、ちょっと不安な気持ちになっていないでしょうか。

このワークショップでは多くの学生さんにとって悩みの種である「先延ばし」の克服に向けて、レクチャーとエクササイズを行います。
自分の先延ばしタイプを知り、自分にあった先延ばし克服のアイデアを持ち帰って日々の実践に活かしてみませんか。

このワークショップは2022年6-7月に、レクチャー中心の「基本コース」とエクササイズ中心の「実践コース」の2日間に分けて実施したものとほぼ同じ内容です。
今回は夏休み特別企画として、「基本コース」「実践コース」に1日で取り組めるようにし、6月の開催時よりエクササイズや質疑応答の時間を長めに取りました。
皆様のご参加をお待ちしています。

講師:
学生相談所カウンセラー 藤原祥子 首藤和佳子 庄山すわ子 杉村舞

日時:
9/6(火)  11:00-12:30
9/16(金)  13:00-14:30
※どちらも同じ内容です。

内容:
・レクチャー(先延ばしとは何か/なぜ先延ばししてしまうのか/あなたの先延ばしタイプは?/先延ばし解決のヒント)
・エクササイズ(先延ばしに向き合う/克服のアイデア/実際にやってみる)
・質疑応答

定員:
300名(先着順)

留意事項:
※u-tokyoアカウントで接続してください。
※本ワークショップはビデオオフ・マイクオフでの参加が可能です。指名や発言のお願いはありませんので、お気軽にご参加ください。
※ワークショップ冒頭で資料のファイルを送信しますので、PCでの視聴をおすすめします。タブレットやスマホはZoomのファイル送受信機能が使用できません。

対象:本学の学生向け

事前申し込み:不要

ZoomURLはこちらです:
https://u-tokyo-ac-jp.zoom.us/j/81591691393?pwd=OWcxU1h4Q1QzdkV0R3M0MUhUUFlDUT09