手づくりアイテムによる箱庭グループ体験

学生相談所では、2011年11月25日(金)安田講堂にて「手づくりアイテムによる箱庭グループ体験」を行い、5名の学生が参加した。前半は、参加者が思い思いに木や動物などのアイテムをつくった。後半は、それらを用いて全体で1つの箱庭作品を作り、互いの印象や感想を伝えあった。このような時間をもつことを通じて、各参加者の内的なイメージが表現され、自他についての理解がより深められたと考えられる。

hakoniwa111125_1[1] hakoniwa111125_2

 

作品例