HOME/企画室

学生相談ネットワーク本部全体での活動

  1. 大学の相互扶助コミュニティ化の推進
    • 予防教育・研修活動
      • 学内全部局での教職員向けFD・SD活動の展開やWS開催、各種研修への参画
      • 自殺防止及び発達障害のある学生の修学支援【継続実施】
      • 学部・大学院での正規の授業による予防教育の企画立案と実施
    • 啓発活動
      • 入進学者ガイダンス時の学内相談施設紹介
      • 啓発活動のための学生・教職員向けメールマガジンの配信
      • 入進学時の学生及び保護者向けの啓発活動:合格者の保護者向け啓発資料の送付及び入学式での相談施設紹介
      • 教職員・保護者向けの啓発資料の作成・配布
    • 連携・協働の推進
      • 学生同士の支えあいを促進するピアサポート活動の全学展開:本郷・駒場・柏
        教養学部及び駒場学生相談所と連携したピアサポート活動の実施
      • 各学部の相談施設や事務組織との連携強化:
        各相談施設が抱える問題をテーマにした合同事例検討会の実施
        緊急事態や修学面でのサポートを目指した事務組織との連携
      • 研究室等、学内の教育・研究現場の巡視(産業医巡視との協働)
  2. 学生・大学が抱える問題を発見し対応策を提言・実施
  3. 多職種組織(精神科医、臨床心理士、大学教職員等)の長所を生かした学生への協働支援
  4. 自殺予防を含む緊急・危機対応の充実
  5. 各学生の特徴に応じた修学支援・キャリア支援
  6. 学生相談ネットワーク本部の活動に関連する講演会等の企画・実施
  7. 活動報告書の発行

部門ごとの活動

学生相談所
  1. 学生対象のカウンセリング
  2. 教員・保護者対象のコンサルテーション
  3. 学生相談活動に関する調査・研究
  4. グループ活動の企画・実施
精神保健支援室
  1. 学生・教職員対象の精神科診療および相談
  2. 教員と保護者を対象とした学生の精神保健問題に関する相談
  3. 定期健康診断における精神保健状態のチェック(早期発見)と早期介入体制の強化(教職員については環境安全本部産業医と連携)
  4. 精神保健改善策立案に関する臨床・疫学研究の強化
  5. 精神医学的な所見に基づく学生生活指導・支援
  6. メンタルヘルス増進を目指した啓発資料の開発
コミュニケーション・サポートルーム
  1. 学生本人についての発達障害を軸とした医学・心理的評価と助言
  2. 発達障害学生に関わる教職員・保護者への助言と協働
  3. 発達障害学生の就労支援
  4. コミュニケーションが苦手な学生を対象としたグループプログラムを実施
  5. 大学生の発達障害に関する臨床研究
  6. 他大学との情報交換
なんでも相談コーナー
  1. 学生・教職員・保護者等対象の総合窓口・各種相談
  2. 精神科医によるコンサルカフェ運営
  3. 部局教員からの依頼に応じた出張相談
  4. ウェブサイト、ニュースレター等「なんでも相談コーナー」及び「学生相談ネットワーク本部」に係る広報媒体の企画・作成と広報活動
  5. 学生相談ネットワーク本部企画室活動補助
ピアサポートルーム
  1. 学生のピアサポート活動の管理・指導
  2. 学生ピアサポーターの養成
  3. 学生や教職員に対する研修等の企画と遂行
  4. ピアサポートや学生相談に関連する研究活動

 

2016scheme

↑ページトップへ